平成21年度 第18回 知的障害者職業自立啓発セミナー

平成21年度 第18回 知的障害者職業自立啓発セミナー


開 催 要 綱

sinninn02.jpg1 趣 旨
 障がいがある人でも、働きたい気持ちや希望があれば、その能力と適性に応じ、雇用の場につ就くことを可能にする社会を築くことを願い、静岡県手をつなぐ育成会は、職業自立啓発セミナーを開催し、今年で18回目となりました。
  今回は、例年と社会状況が異なり、昨年秋以降の100年に一度といわれる世界的な経済危機は、知的障がいのある人たちの雇用の場にも、会社の倒産や生産調整などによる離職や雇用形態の変化など、深刻な影響を与えております。
  また、最近は、これから社会へ出て行く学齢期の児童・生徒数の急激な増加があります。特に特別支援学校高等部の生徒は、卒業後一般企業への就職希望が増加したり、障害福祉においても就労移行支援事業所から一般企業への就労が増えていくものと思います。
  このような状況において、知的障がいのある人が、地域で働くために、働きつづけるために、ますます福祉、教育、労働の連携による支援が求められます。
 今回のセミナーにおいて、教育・就労支援・雇用の現場からの声を聞き、改めて育成会の役割と活動について考え、論じ合うことを念願します。

2 主 催  静岡県手をつなぐ育成会

3 後 援  静岡県知的障害児者生活サポート協会

4 日 時  平成21年8月8日(土) 10時30分~15時00分

5 会 場  静岡県総合社会福祉会館 「シズウエル」 7階 703会議室
       静岡市葵区駿府町1番70号
       TEL 054-254-5221  FAX 054-254-5210

6 次 第
(1)開会のことば
(2)主催者挨拶
(3)行政説明  静岡県厚生部障害者支援局
                     静岡県教育委員会特別支援教育推進室
(4)基調講演  『 福祉、教育、労働の連携による支援をめざして 』
           東京都立七生特別支援学校 進路指導部主任 大沼 健司 氏
   * * * 昼食・休憩 * * *


(5)シンポジウム       『 就労継続のポイント 』
                     ~ 職場の支援力・地域の支援力 ~
    シンポジスト
     東京都立七生特別支援学校   進路指導部主任 大沼 健司 氏
     地域生活支援センター ぱれっと  センター長 萩原 隆司 氏
     株式会社レンティック中部 ふとん工場責任者 江間 秀樹 氏
     社会福祉法人共生会 きさらぎ       管理者 太田 秀夫 氏
     〔NPO法人静岡県作業所連合会・わ 副理事長〕
(6)閉会のことば

7 参加者  約200名

8 参加費  一人1,000円(昼食代)

 

【 申込書 】      ikuseikaimousikomi.pdf 

 

静岡県手をつなぐ育成会 事務局
〒420-0856静岡市葵区駿府町1-70
静岡県総合社会福祉会館「シズウエル」3階
TEL 054-254-5230 FAX 054-254-6396
E-mail  s-ikusei@athena.ocn.ne.jp