【西部地区会】平成30年度職員研修会を開催しました

 平成30年6月8日(金)~9日(土)にかけまして、ホテルコンコルド浜松にて、平成30年度 静岡県作業所連合会・わ 西部地区会職員研修会を開催しました。
 一日目の研修では、テーマを「発達障害の理解と支援」~発達課題に対応した支援の実際~と題しまして、特別支援教育ネット代表・宇部フロンティア大学臨床教授 小栗正幸先生による講演、グループワークを実施しました。発達障害に関する課題に、我々にとって即実践可能なお話もいただき、大変盛り上がる研修となりました。
こだわり対応の基本は、支援者が支援対象者の「こだわり」に「こだわらない」ということ・・・等
また、夜は情報交換会をおこない、他作業所の職員との情報交換をおこないました。
s-DSCN2981.jpg s-DSCN2983.jpg
s-DSCN2985.jpg s-DSCN2987.jpg
 二日目のテーマは、「地域に暮らす・地域に生きる」ということ と題しまして、当地区会理事(NPO法人トータルケアセンター理事長)安間孝明氏を進行役に、グループホーム等作業所以外の視点からお話を伺うという事で、認定NPO法人クリエイティブサポートレッツ理事長 久保田 翠氏、NPO法人地域生活応援団あくしす 法人統括課長 長谷川行信氏、社会福祉法人ひかりの園 グループホーム すてっぷ・ほっぷ・ぱれっと 施設長 大橋正季氏にお越し頂き、我々の仲間が地域で生活している中での様々な取り組みの紹介や、今後の将来像についてお話いただき、会場からも様々な意見が出されました。
 参加者皆様にとって二日間有意義な研修となった事と思います。
 また、職員間の交流も図れたことと思います。
s-DSCN2997.jpg s-DSCN2992.jpg
s-DSCN2996.jpg s-DSCN2998.jpg
西部地区会事務局(サンサンいわた) 村松健次