『作業所の未来を地方から切り開く 静岡フォーラム2017』を開催しました

平成29年3月4日(土)、静岡県総合社会福祉会館にて、『作業所の未来を地方から切り開く静岡フォーラム2017』を全国手をつなぐ育成会連合会事業所協議会様と開催いたしました。(参加者約210名)
開会_01.jpg
開会の後、各テーマに別れて分科検討会を行いました。それぞれのグループでは、提案者・ディベーターからの報告や意見をもとに、活発な議論が交わされました。

第1分科会 【魅力あり、やりがいのもてる仕事づくりの秘訣 滋賀VS静岡】
   提案者  (福)共生シンフォニー 常務理事 中崎ひとみ 氏
               (福)共生会 きさらぎ 太田秀夫 氏
   進行     (福)覆育会 金刺幸春 氏
分科会1_01.jpg 分科会1_02.jpg

第2分科会 【事業所の様々な課題について】
   提案者 (福)岩手県手をつなぐ育成会 理事・事務局長 石川明博 氏
               (特非)トータルケアセンター 理事長 安間孝明 氏
   進行     (福)ひかりの園 浜松協働学舎根洗寮 高木誠一 氏
分科会2_01.jpg 分科会2_02.jpg

第3分科会 【働く・暮すを支える -支援計画をどう生かしていくか-】
   ディベーター   (福)クープ 加藤明成 氏
                   (福)三島市社会福祉協議会 えがお 鈴木久敬 氏
                   (福)静岡手をつなぐ育成の会 ラポール古庄 矢部初江 氏
                   (特非)ゆうゆう舎 ゆうゆう舎 杉山元太 氏
                   (福)Mネット東遠 ひまわり共同作業所 平野潔 氏
                   (特非)六星 ウイズ蜆塚 古橋友則 氏
   進行         愛知教育大学 名誉教授 増田樹郎 氏
分科会3_01.jpg 分科会3_03.jpg 分科会3_02.jpg

昼食の後、全国手をつなぐ育成会連合会 会長 久保厚子氏をお招きし、『障害のある人の命と尊厳について 津久井やまゆり園事件と私たちの社会』をテーマにお話いただきました。
改めて、私達は何を支援しているのか、そのために何をすべきなのかを再確認することが出来ました。
記念講演_02.jpg 記念講演_01.jpg

休憩を挟み、最後に厚生労働省政策統括官 政策企画官 野﨑伸一氏をお招きし、「これからの社会福祉の方向性 『我が事・丸ごと』地域共生社会の実現に向けて」と題し、行政説明をお願いいたしました。
それぞれの地域の行政・サービス提供者・住民が、自分達の社会福祉がどうあるべきなのかを主体的に検討していく必要性を強く感じました。
基調講演_05.jpg 基調講演_01.jpg

基調講演_03.jpg 基調講演_04.jpg

今年のフォーラムも盛況のうちに終えることが出来ました。
参加者をはじめ、研修にご協力いただいた方々・団体に深く感謝いたします。