静岡県作業所連合会・わ西部地区会  平成24年度職員研修会 報告

IMG_0379.jpg   平成24年6月22日(金)クリエート浜松ホールにて「作業所の原点を探る~そして、今ここから」というテーマで、西部地区会の職員研修会を開きました。
 当日は、まず静岡県と浜松市からの行政説明があり、平成24年度の制度変更等の情報を聞き、続いて、今回の研修のテーマによるシンポジウムが行われました。
シンポジストに村井嘉平氏(元竜洋あゆみ作業所施設長)、高橋節氏(遠州みみの里)、永井昭氏(くるみ共同作業所施設長)、尾関久子氏(ぽるた)、小出隆司氏(静岡県手をつなぐ育成会)を迎え、高木誠一わ理事長のコーディネートにて行われました。
 今日の作業所があるのは、先輩たちの熱い思いと努力そしてこれまでの継続した力が今につながっているのだということを学び、ここからその思いを引き継ぎがんばってさらなる発展につなげなければならないと参加者一同、こころに誓い、研修を終えました。
 シンポジストの皆さんありがとうございました。そして、研修に参加した職員さんお疲れ様でした。

 

                                                                                         静岡県作業所連合会・わ西部地区会事務局
                                                                                                               工房めい 鈴木秀明


    

サイト内検索